クァベギ大阪の取り扱い店舗まとめ|お取り寄せができるお店も!

PR
PR
大阪のクァベギ取扱店とお取り寄せできるお店

韓国のツイストドーナツ「クァベギ」がかわいくアレンジされ、進化系クァベギとしてブームが広がっていますね。

日本のツイストドーナツとの違いとして、流行りの進化系クァベギにはもち米が入っていることが多く、もっちりした食感が特徴です。

 

そんなクァベギの大阪の取り扱い店舗を調べました!

各店舗での取り扱いメニューと価格もまとめています。

関西・大阪周辺にお住まいの方はチェックしてみてください!

 

スポンサードリンク

大阪のクァベギを取り扱う5店舗

チョコレートツイストドーナツ、クァベギ

まずはクァベギを取り扱う実店舗をご紹介します。

コリアンタウンの有名なお店から、商品名がクァベギではなく気づきにくい穴場店もご紹介しています!

 

chincha(チンチャ)【鶴橋】

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@chincha_sweets)がシェアした投稿

こちらのクァベギはお餅が入った進化系クァベギです。

餅(トック)とクァベギをかけてトッペギという名前で販売されています。

 

ちぎるとみよーんと糸を引き、本当にお餅みたいな食感。

このお餅が入ったトッペギを取り扱っているのは日本初の店舗だそうです。

他のクァベギとの違いをぜひ味わってみてはいかがでしょうか^^

メニューと価格
シュガー(プレーン)、きなこ      ¥300
ストロベリー、チョコレート、あんバター ¥400
焼きマシュマロ、カスタードブリュレ、カスタードアップルパイ(価格不明)

フレーバーは新メニューが追加されてきています。

これからもメニューは充実してきそうですね!

 

お店はホテルの1階で、敷地内にテラス席があるので座って食べることもできます。

建物の看板は「FIVE HOTEL OSAKA」なので通り過ぎないよう気を付けてくださいね!

chincha(チンチャ)

大阪市生野区桃谷2-7-11 FIVE HOTEL OSAKA 1F
営業時間:平日11:00~17:00、土日祝11:30~18:00
定休日:不定休

 

DONNA donut(ドンナドーナツ)【梅田】

こちらのクァベギは「レトロツイストドーナツ」と呼ばれる裏メニュー!

平日の15:00から揚げたてを数量限定で販売されています。

揚げたてのふわふわもちもちは絶品です。

 

クァベギがドンナドーナツ流にアレンジされたというレトロツイストドーナツで、生ドーナツ専門店なので生地のお味は安定感があります。

メニューと価格
プレーン、きなこ  ¥300

梅田の阪急北出口近くにあり行きやすいですね。

1階はテイクアウト、2回はカフェになっています。

数量限定のレトロツイストドーナツ(クァベギ)が売り切れてしまっていても今話題の生ドーナツが楽しめそうです!

DONNA donut(ドンナドーナツ)梅田
大阪府大阪市北区芝田1-6-6
営業時間:(1Fテイクアウト)日~木11:00~20:00、金・土・祝前日11:00~22:00
(2Fカフェ)11:00 ~ 19:00
※レトロツイストドーナツは平日15:00~数量限定
定休日:無休

 

スポンサードリンク

Lapistone(ラピストーン)【東心斎橋】

フォトジェニックがコンセプトの韓国カフェ。

昼はカフェ、夜はバーとして色んなシーンで利用できます。

階段を上るとピンクのギラギラした看板でいかにも夜のバーという感じ。

でも店内に入ると白基調の落ち着いたカフェです。

 

こちらのクァベギはいちごやチョコレート・紫いもなど、たっぷりのデコレーションが楽しめる、見た目もお味も贅沢なメニュー。

種類はカスタマイズもできるので色々とお試しできて楽しいですよ。

メニューと価格
クァベギ ¥580
フレーバーはカスタマイズ可

お店の名物は好きな画像をそのままラテアートにできるカフェプリ。

映えポイント満載の空間とカフェメニューが楽しめます。

Lapistone by HANRu(ラピストーンバイハンル)
大阪市中央区東心斎橋2-5-32 みわビル3階
営業時間:昼9:30~17:00、夜Bar17:00~1:00
定休日:不定休

 

ヘンボッハンテッペ【大阪城】

大阪城ホールでイベントがある時のみ営業しているお店。

もち米100%でグルテンフリーのクァベギです。

 

「ねじりドーナツ」というメニューで売られていますが、ヘンボッハンテッペは元々韓国のお店。

韓国のクァベギの味そのままをいただくことができます。

もち米が入ったクァベギの多くは、メインは小麦粉で少量だけもち米を添加したものが多いですが、100%もち米なのでもっちもち感が違いますよ。

 

メニューと価格
プレーンのみ  ¥162
トッピングのピンクシュガー 無料

フレーバーはプレーン味のみですが、とてもお手頃価格なのが嬉しいですね。

他にもタピオカドリンクも一緒に売られているので歩きおやつにぴったりです。

ヘンボッハンテッペ 大阪城店
大阪市中央区大阪城3-1 JO-TERRACE  OSAKA 麵菓装
営業日:大阪城のイベント日に準ずる

 

スポンサードリンク

デチョルはペゴパ学校【鶴橋】※休業中

※現在臨時休業中です。最新の情報は公式をご確認ください。

 

コリアンタウンのchincha(チンチャ)さんのお向かいにあるお店。

黄色とミントグリーンの外観が目を引くのでコリアンタウンに行ったことがある人はきっと見たことがあるはず!

 

フレーバーは独特のユニークなラインアップがそろっています。

どれもおいしそうで迷ってしまいますね!

メニューと価格
ハニーバターきなこ ¥250
ミントチョコ    ¥400
チーズ       ¥400
ドライフルーツ   ¥450
ティラミス     ¥350

小学校風の店内は黒板があり、イートインスペースは懐かしい学校の椅子と机になっています。

お隣には韓国スーパーもあって韓国の雰囲気を満喫できます。

デチョルはペゴパ学校
大阪市生野区桃谷3-1-19
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

 

スポンサードリンク

クァベギをお取り寄せできる3店舗

2本のシュガーツイストドーナツ

クァベギのお取り寄せができるお店をご紹介します。

ホームパーティーでの映えフードの一つとして利用してみてはいかがでしょう?

どれも全国発送の通販ではなく宅配サービスなのでお近くのお店を探してみてください。

 

スポンサードリンク

シムクン クァベギ

クァベギのデリバリー専門店シムクン クァベギ。

→【Wolt】シムクン クァベギ南堀江店

シュガースプレーがのってとても華やかなトッピングが魅力的です。

2個セット、4個セットでお安くなるのでパーティにぴったりですね。

大阪の店舗は南堀江店ですが、日本全国に店舗展開しているので、お住まいの近くでも探してみてください。

トッピング各種
シュガー(プレーン) ¥580
シナモンシュガー ¥580
ホイップクァベギ(プレーン、チョコレート、キャラメル、いちご、ブルーベリー、抹茶) ¥680
クッキーホイップクァベギ(ダブルショコラ、キャラメル) ¥680
あんバタークァベギ ¥750
黒糖きなこクァベギ ¥680

 

chincha(チンチャ)【鶴橋】

DiDiフードで餅入りクァベギのチンチャのメニューがお取り寄せできます。

→【DiDiフード】chincha(チンチャ)

 

宅配サービスでは定番の5つのフレーバーのみ取り扱いがあります。

全国にもなかなかないお餅が入ったトッペギは必見ですね!

トッペギ(トッピング各種)
シュガー、きなこ ¥450
ストロベリー、チョコレート、あんバター ¥550

 

揚げパン専門店Colorful【東心斎橋】

店舗名は異なりますが、Lapistone(ラピストーン)のクァベギがウーバーイーツでお取り寄せ可能です。

→【UberEats】Colorful揚げパン専門店のクァベギ

 

ベースのプレーンクァベギ¥620に各種トッピングが5つまで選べます。

見た目のインパクト大な紫いもや抹茶パウダーや、キウイやパインなどのフルーツ、ソースは4種類から選べます。

トッピング各種
クァベギ(プレーン) ¥620
紫いも、抹茶、ココア、きなこ ¥80
バナナチップ ¥100
キウイ、パイン ¥120
チョコレートソース、ハニーシロップ、キャラメルソース、ストロベリーソース ¥80

 

スポンサードリンク

まとめ

大阪でクァベギを取り扱うお店とお取り寄せ可能店舗をご紹介しました!

お取り寄せは宅配サービスなのでお近くの店舗を見つけてください。

それぞれデコレーションにも個性があるので食べ比べしても楽しそうですね。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました