ポケカ再シュリンク(偽物)の見分け方は?未開封パックを選ぶコツと対策まとめ

PR
PR
ポケモンカード再シュリンク(偽物)の見分け方は?未開封パックを定価で買える正規店はここ

ポケカをBOX箱買いすると、シュリンク(ビニールの包装)がついていますよね。

ポケモンカードボックスのシュリンクは開封済みのものを素人でも簡単に再シュリンクすることができます。

トレカ業界ではこの再シュリンク品を「新品未開封」と偽った偽物が出回っていることがあるんです。

 

安全に未開封パックを買うにはどうすればいいのか?

この記事では、ポケカの再シュリンク品(偽物)の見分け方についてまとめました。

・ポケモンカード再シュリンクの見分け方
・偽物に当たらないための対策・注意点

 

スポンサードリンク

ポケモンカード再シュリンク(偽物)の見分け方

ポケモンカードは、再シュリンクされた偽物も出回っています。

再シュリンクの見分け方についてまとめました。

 

再シュリンク品とは?

再シュリンク品とは、一度開封して中身を入れ替えた箱を再度シュリンクで包装した偽物商品。

キラカードSRが抜かれているくらいならかわいいもので(ダメですが)、全く別のトレカや同じ重さの紙が詰められているといった悪質な詐欺もあるので注意が必要です。

 

ポケカ再シュリンク品(偽物)の見分け方6つ

再シュリンクは、見分け方が解明されてはそれをカバーする再シュリンクが出てくるイタチごっこになっていて、見分けるのが難しいものも多いです。

本物そっくりに巧妙に作られたシュリンクはプロに任せるのが賢明です。

 

ただ、明らかに素人シュリンクされたものは見分けられる場合があります。

これまでに解明された、最低限チェックできる再シュリンク品の見分け方を6つまとめました。

 

①ジッパー部分を確認

ボックスの紙箱がジッパー加工(ミシン目をぺりぺり開ける加工)になっているタイプは、開封されていたら明らかに分かります。

かなりあからさまですが、ジッパー開封部が剝ぎ取られたものを再シュリンクした商品の目撃情報がありました。

 

このような場合、中身が入れ替えられている可能性も高いので購入はおすすめできません。

誰にでも分かる見分け方なので、店頭で実物を確認できる場合は最低限きちんと確認したいですね。

※転売対策に2022年頃から導入されたジッパー加工ですが、ジッパーが開封されていなくても、箱の横から開けるという詐欺業者が現れています。
ジッパーが無事だから本物保証できる訳ではありません。

 

②シュリンクの緩み

よく言われる特徴として、正規品のシュリンクは緩いという情報があります。

シュリンクがゆるゆるだと少し不安になりますが、正規品は意外とピタッとはしてないんですね。

 

再シュリンクされたものはピッタリとしていて一見きれいに見えるので、知らなかったら騙されてしまいますよね。

ただし、正規品でもロットによってシュリンクの緩み具合が変わることもあるので、緩みだけで100%見極めるのは難しいです。

 

③内蓋の折れ線が白い

もう一つよくある特徴は、箱の内フタのフリップの折れ線が白くなっているというものです。

フリップをパカっと開けたり何度も折り曲げることでミシン目が開き白くなるんですね。

左右で状態が異なる場合があるため、素人でも何か怪しいな?と見極められる場合があります。

 

④シュリンクの空気穴

正規品のシュリンクには、梱包時に空気を抜くための空気穴が開いています。

シュリンクの側面か裏面を探すと針で刺したようなポツっと小さな穴が見つかります。

よーく探しても空気穴が見つからない場合は再シュリンク品の可能性があるので、偽物を疑いましょう。

 

⑤シュリンクの材質

再シュリンク品の偽物は、シュリンクの材質が正規品とは違うものが使われていることがあります。

これは、正規品の材質感を知らないと分からないので素人にはなかなか難しい見分け方です。

 

正規品は手触りがなめらかなのに対して、市販で売られている別材質のシュリンクはガサガサと硬かったり、逆にやわらかかったりします。

 

⑥シュリンクの光沢

こちらも正規品を知らないと難しい見分け方ですが、シュリンクの光沢が異なることがあります。

正規品はツヤツヤと光沢のあるシュリンク。

光沢がなかったりくすんでいたら別材質の偽物の可能性があります。

その他、シュリンクの継ぎ目の形なども挙げられますが、正規品でも微妙に異なることがあるのでなかなか難しい判別方法です。

 

ポケカの偽物はどんどんクオリティも上がってきているため、見分けるのが難しくなってきています。

次にご紹介する対策で極力、偽物を買ってしまわないようにしましょう。

 

スポンサードリンク

再シュリンク(偽物)に会わないためのポケカ購入のコツ

ポケモンカードの再シュリンク品(偽物)に出会わないためにできる対策を3つまとめました。

 

正規店から購入する

定価で買える正規店から買うのが最も確実な方法です。

ポケモンカードを定価で買える正規店は以下の店舗です。

・ポケモンセンター
・ポケモンセンターオンライン
・コンビニ
・家電量販店
Amazonポケモン公式ストア

 

特にメルカリやヤフオクなどのフリマアプリは詐欺の温床になっているので、正直ポケカ購入におすすめできません。

中古品を販売しているカードショップも注意が必要です。

カードショップでも、定価で販売している新品正規品であれば問題ないでしょう。

ポケカや一部のカードショップでは、転売対策でシュリンクを剥がして販売されていたりします。

 

最低限の再シュリンクは自分の目で確かめる

再シュリンクを100%見極めるのは難しいですが、前半でご紹介したように手抜き詐欺品は素人でも分かります。

ポケカは詐欺品も多いことを認識して、自分の目で見て確認することも自分の時間とお金を守るためにできることです。

 

スニダンで探す

とはいえ、正規店では人気パックが売り切れて買えないこともしばしばあります。

正規店で見つからなくて、カードショップやフリマを検討するなら『 スニーカーダンク 』がおすすめです。

 

スニーカーダンク(スニダン)はスニーカーやトレカを取り扱うフリマアプリですが、スニダン専属の鑑定で認められた商品のみ特性バッジをつけて販売されています。

プロの鑑定士による鑑定とX線透過装置を用いた鑑定で、その鑑定精度は99.9%(※スニダン公式より)

万が一偽物だった場合は返金保証もあるので、ネットでも安心して買うことができます。

 

\スニダンのポケカを見る/

SNKRDUNK

※返金保証あり※

 

 

まとめ

ポケカの再シュリンク(偽物)の見分け方についてご紹介しました。

ボックスの折り目や状態、シュリンクの材質や状態で再シュリンク品が見分けられることがあります

 

ただし、公式側の対策と詐欺業者のイタチごっこになっているため今後も通用するとは限りません。

一番安心なのは、以下の定価で買える正規店で新品未開封のポケモンカードを購入することですね。

・ポケモンセンター
・ポケモンセンターオンライン
・コンビニ
・家電量販店
Amazonポケモン公式ストア

なるべくメルカリは避けて安心安全にポケカライフを楽しみましょう。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました